【DBD】2020年のアップデート一覧!

【DBD】PTB3.2.0パッチノートまとめ パーク効果変更や専用サーバーの追加など

本日9/4にPTB3.2.0が配信されました!!

PTBにてパーク効果の変更や、新要素などが追加されましたのでまとめます。

2019年アップデート情報はこちら

【DBD】2019年の実装アップデートまとめ

※以下公式参照

新要素

専用サーバー

専用サーバーへの接続を有効にしました。

モード

仲間と生き残るモード生存者とプレイモードと合体しました。

フレンドリスト

ゲーム内で誰がオンラインか確認ができ、フレンドを招待したり、既存のパーティに参加申請ができるようになりました。

ゲーム内通知

フレンドからの招待や参加申請、パーティに参加/離脱するプレイヤーの通知が出るようになりました。

生存者のパーティがゲームごとに解散しなくなりました。

Taku

マッチ後にまた招待する必要がなくなりました!


ゲームバランス調整

ナイトメア (フレディ)

  1. 赤いペイントブラシ
  2. スイングチェーン
  3. 縄跳び用の縄
  4. 屋外用ロープ

この4つのアドオンに、トラッパーの砥石のようなデバフアイコンを追加しました。

生存者

  • 生存カテゴリに、オブセッションとして脱出/死亡するという得点行動を2種追加しました。
  • レベル40以上のブラッドウェブに出現するパークの数を増加しました。
  • 生存者の体力バー(瀕死時やフック上で表示される赤いゲージ)の進行が停止したときゲージが光るエフェクトを追加しました。
  • エンティティが窓枠を封鎖したときの効果音が聞こえる範囲を16→8mに変更しました。


アート系の変更

メグ

  • ゲーム、セット、マッチコレクションの髪の毛を作り直しました。
  • 十代の苦悩スキンのポニーテールのアニメーションを調整しました。
  • テンポ・ランナーコレクションの膝に絆創膏を追加しました。アイコンも更新しました。

ジェイク

ひげを剃ったジェイク、老け顔ジェイクの髪の毛を作り直しました。

その他

  • 髪の毛の素材の最適化を行いました。
  • ハッチ閉鎖のアニメーションを作り直しました。


パーク効果変更

置き去りにされた者

新効果:マッチ中最後の生存者となったとき、24/28/32m以内のハッチのオーラを表示する。

闇の感覚

自分の手で発電機の修理を完了しなくても、パークの効果が発動するよう調整しました。

消えゆく灯

新効果:オブセッション状態の生存者は、フック救出・仲間の治療に33%の速度上昇効果を得る。

オブセッション状態の生存者が生存時、オブセッション状態でない生存者をフックに吊るとトークンを得る。

オブセッション以外の生存者は、発電機修理・治療・破壊工作に対し、トークン1個ごとに2/2.5/3%の速度ペナルティを受ける。



不具合の修正

殺人鬼

クラウン

アドオン赤毛の小指”を装備した状態で、生存者にビンを2回連続で直撃させると、無防備状態が解除されなくなる不具合を修正しました。

ハグ

  • アドオン”ハエの死骸が入った泥”のテレポート距離が異なる不具合を修正しました。
  • アドオン上で特殊能力名の表記が異なる不具合を修正しました。

シェイプ (マイケル)

アドオン上で特殊能力名の表記が異なる不具合を修正しました。

レイス

透明化中、武器がオーラを通さない不具合を修正しました。

スピリット (山岡 凛)

武器が割れている・透明であるとき、武器がオーラを通さない不具合を修正しました。

ゴーストフェイス

メメント・モリの終わりで一瞬だけ身体が縮む不具合を修正しました。

シェイプ (マイケル) & ゴーストフェイス

凝視中、脱出ゲートのオーラが見えない不具合を修正しました。

ハントレス

写った影の中で、頭部の位置が異なる不具合を修正しました。

ナース

上を見上げながらブリンクすると腕がすべて表示されない不具合を修正しました。

マップ

マップ固有

地下に降りる階段の右側にある見えない壁を修正しました。

バダム幼稚園

特定のトーテム浄化アクションをキャンセルすると、一瞬だけスタックする不具合を修正しました。

バダム幼稚園IV

幼稚園内にあるいくつかの半透明な素材の照明の当たり方がおかしい不具合を修正しました。

治療シアター

床の影が途切れる不具合を修正しました。

クロータス・プレン・アサイラム

殺人鬼が小さなレンガの壁を登ることができる不具合を修正しました。

浄罪の神殿

神殿に上る階段の透明な壁を修正しました。

コール・タワー

倉庫の近くにある壊れたレンガの上にある透明な壁を修正しました。

コールドウィンド・ファーム

コンバインの近くにあるトーテムを上から浄化できる不具合を修正しました。

ランシッド・アバトワー

殺人鬼が屠殺場の中のフェンス越しに生存者を攻撃できる不具合を修正しました。

レッチド・ショップ

ガレージの後ろの透明な壁を修正しました。

その他細かい不具合を修正しました。

テクスチャの細かい不具合を修正、改善しました。

パーク

呪術:女狩人の子守唄

  • 工具箱の修理に対し効果が発動しない不具合を修正しました。
  • 発電機修理以外のスキルチェックに対し効果がなく、表示もされない不具合を修正しました。

呪術:第三の封印

見た目上3トークンまでしか貯まらないように見える不具合を修正しました。

警戒

ときどき効果音が鳴らないことがある不具合を修正しました。

闇より出でし者

レベル1の効果の説明文が異なる不具合を修正しました。

伝播する怖気

瀕死状態の生存者に効果がない不具合を修正しました。

真っ向勝負

スタン判定がモーションが終わる前になくなる不具合を修正しました。

その他

  • 脱出ゲートから脱出できない、または特定の行動ができない不具合の原因を更に調査するため、記録ツールを追加しました。
  • フレンドが、違うスキンを装備しているにもかかわらずデフォルトのものを装備しているように見える不具合の原因を更に調査するため、記録ツールを追加しました。
  • マッチ終了後、ランクを更新するための再試行システムを追加しました。また、一部のプレイヤーで発生している”ランクアップデートエラー”を更に調査するため分析ツールを追加しました。
  • プレイヤーが壁に埋まる不具合を仮修正しました。発生時の状況を検知する分析ツールを追加しました。
  • ダッシュボタンを押し続けていると治療をキャンセルできない不具合を修正しました。
  • 殺人鬼が、肩に持った生存者に壁の近くで振りほどかれるとエンドゲーム・コラプスが終わらなくなる不具合を修正しました。
  • ハッチが生存者の死体の下に生成されると、正しく出現しない不具合を修正しました。
  • ランク15以上のプレイヤーが退出時、Pipが2個以上減る不具合を修正しました。
  • ロッカー内の生存者を捕まえても邪悪な意思エンブレムにポイントが加算されない不具合を修正しました。
  • 生存者を捕獲してチェイスを終わらせると追跡者エンブレムにポイントが加算されない不具合を修正しました。
  • 深手を手当てされている間にカメラを回すと上半身が回転する不具合を修正しました。
  • 女性生存者が仲間の目を覚ますとき、男性用のモーションを使う不具合を修正しました。
  • 女性生存者がロッカーに出入りするとき、男性用のモーションを使う不具合を修正しました。
  • 殺人鬼が生存者を運搬中に壁を攻撃すると肩からずれる不具合を修正しました。
  • フック上でインターネット回線が遮断されると異なるエラーメッセージが表示される不具合を修正しました。
  • その他、スキンのクリッピングの修正や改善を複数行いました。

オーディオ&ローカライズ

生存者

  • シェイプのティアIII発動の効果音が、無防備状態発動の効果音と重なる不具合を修正しました。
  • ロッカーに隠れている間、音がこもる不具合を修正しました。

殺人鬼

  • オブセッションの追跡を開始したときの効果音が二重で鳴る不具合を修正しました。
  • 生存者が発する効果音が意図せず左右に振れる不具合を修正しました。

その他

  • その他、オーディオの改善を複数行いました。
  • ローカライズを大きく改善しました。

インターフェース

インターフェースの改善を複数行いました。

プラットフォーム固有

最後の発電機が修理される前にハッチを閉め、最後の生存者を処刑すると実績” 熱心な門番活動”が進行しない不具合を修正しました。

特定のスキルチェック(呪術:破滅、決死の一撃、オーバーチャージ、ジグソウボックス、正気を取り戻す)が実績” 鋼の神経”にカウントされない不具合を修正しました。

既知の不具合

ホーキンス国立研究所

  • いくつかのフックが破壊できない不具合。
  • ドリームワールド内で、オーラが非常に薄く見える不具合。

ヒルビリー

チェーンソーでの移動スピードが歩行速度と同じになることがある不具合。

その他

  • 生存者パーティがロビー内でチャットする機能は無効化されています。この機能は将来のアップデートで再実装します。
  • 仲間と殺し合うモードで、設定を変更したマッチのホストがマッチ終了後にロビーを出ようとするとスタックする不具合。
  • 新しい得点行動とエラーメッセージが非英語言語にローカライズされていない不具合。
  • いくつかのハッチがカギで開けられない不具合。

真っ向勝負

スタンしている殺人鬼の当たり判定が残る不具合。

治療シアタ―

地下室の仕切り壁がない不具合。

9/5に追加される新要素

2種類のステータス効果

忘却(生存者)と探知不可(殺人鬼)。現在のところこれらのステータス効果の影響を受けるのは殺人鬼デモゴルゴンとナイトメアのみです。

  • 忘却: 生存者は迫り来る殺人鬼の危険を感知できなくなる。忘却状態となった生存者は殺人鬼の心音が聞こえず、また脅威範囲内で効果を発揮するパークの対象と見なされない。
  • 探知不可: 殺人鬼は隠密状態となり、赤い光と脅威範囲を抑え、生存者のオーラ探知能力を遮断する。

新キャラクター

  • 殺人鬼デモゴルゴンを実装しました。
  • 生存者ナンシー・ウィーラーを実装しました。
  • 生存者スティーブ・ハリントンを実装しました。
  • マップ”ホーキンス国立研究所: 地下施設”を実装しました。

以上がPTB3.2.0の詳細となります。

あわせて読みたい

【DBD】キラーから逃げ切る!!オススメのパーク構成!!【DBD】破滅の対策方法!! 1番早い発電機の回し方を検証!!【DBD】サバイバー 全パーク一覧 Ver3.0.0以降【DBD】2019年11月以降に実装予定のスキン達が公開!!【DBD】『フェン・ミン』『レイス』の新スキンが登場!!

コメントを残す (※承認制です)