【DBD】2020年のアップデート一覧!

【DBD】さらなるパーク変更、ゴーストフェイス調整 (PTB3.0.0)

先日、PTB3.0.0でマップやパークが大きく変更されましたが、13日に公式からPTB3.0.0に変更が加えられました。

新キラー ゴーストフェイス

通常時

  • ゴーストフェイスのしゃがみ中の移動速度を 3.45m→3.6m/秒に変更。
  • ゴーストフェイスがしゃがみ中、発見と判定される身体の範囲を調整された。
  • 頭の上部の判定がより一貫するようになり、しゃがみ中に少し発見しづらくなった。

得点行動

  • サバイバーをマーキングした時の得点を250→500
  • マーキング済のサバイバーを攻撃した時の得点を250→500に変更。

闇の包容

  • 闇の包容が発動中、しゃがみ中か否かに関わらず赤い光が表示されないように変更。
  • 闇の包容のクールタイムを20→30秒に変更。


つけ回し

  • サバイバーをマーキングするのに必要なつけ回し時間を4→5秒に変更。
  • つけ回しの進行度が自動で後退しないように変更。
  • サバイバーがマーキングされた時の効果時間を20→45秒に変更。
  • つけ回しが可能な距離を無制限から40mに変更。

進行度が失われる条件

  • マーキングが完了する
  • そのサバイバーに攻撃を当てる
  • そのサバイバーが瀕死となった時のみ


発見について

サバイバー→ゴーストフェイスを発見

  • 発見することができるカメラ範囲をより中央へ変更。
  • 発見を開始するために視界に収める必要がある身体の面積を10→20%に変更。
  • 画面外から発見されている最中に表示されるインジケーターを、発見フェイズ中、常に表示されるように変更。
  • 発見を完了するために必要な時間を1→1.5秒(+0.3秒の待機時間)に変更。

発見フェーズ

  • サバイバーが発見フェーズを開始する前、およびゴーストフェイスを一瞬見失った時に適用される少しの待機時間を追加。
  • 待機時間中はサバイバーの発見進行度は失われない。

サバイバーがゴーストフェイスの発見を完了

  • そのサバイバーに対し殺人鬼の本能が1.5秒間発動するように変更(殺人鬼の本能はキラーにしか表示されない)。
  • そのサバイバーの画面にゴーストフェイスの姿が白くハイライトされるエフェクトを追加(このエフェクトはそのサバイバーにしか表示されない)。
  • 殺人鬼の本能のエフェクトを調整。
  • 赤いエフェクトを無くし点滅速度をあげた。


シンボル

  • シンボルが表示されるオフセットが追加。
  • シンボルのスケーリングがより一貫性を保つように変更。(この変更はリージョンにも適用されます。)


音声

  • 闇の包容を発動した時にサバイバーに通知される効果音を削除。
  • ゴーストフェイスが闇の包容を発動中に発する効果音が聞こえる範囲を16→8mに変更。
  • 発見フェーズが進行中に再生される効果音をゴーストフェイスとサバイバー両方に追加。

アドオン

以下のアドオンが変更されます。

内容は分かり次第追記します。

  • 愛しのフィラデルフィア
  • 印をつけた地図
  • 持続性のある香水
  • 革製ナイフシース
  • ナイフ用ベルトクリップ
  • 単眼暗視スコープ
  • 詳細な犠牲者の日課
  • ドロップレッグタイプのナイフシース

サバイバーパーク

地獄耳

鬼から48m以内で急いでアクションを起こした全てのサバイバーに発動するように変更。

英雄の奮起

パークの準備条件から『安全なフック救出』を削除し、準備条件を満たすことが出来るのは、『仲間を防御』することだけに変更されました。

キラーパーク

不屈

効果を変更。

スタンからの回復時間を55/65/75%軽減させる効果ではなく、パレットによるスタン時間を40/45/50%短縮する効果に変更され、パレットによるスタンのみに効果があるように変更。


不屈の効果が変更されました‼

パレットによるスタンは以前よりも回復速度が上がったとのこと‼

Taku

楽しみです!!

ゴーストフェイスのほかの記事

【DBD】ゴーストフェイスのバックストーリーが公開!! 【DBD】ゴーストフェイスの仕様が変更!! 【DBD】新キラー『ゴーストフェイス』 能力・パーク紹介

コメントを残す (※承認制です)